恋愛心理学講座 恋愛テクニック22

理想の彼と付き合う方法

直江の恋愛心理学講座恋愛テクニック 1〜40>恋愛テクニック22

恋愛テクニック
《理想の彼になるように教育する》


 あなたには、こんな彼と付き合いたいという理想がありますか。

 しかし
 そういう男性は、ライバルが多かったり、すでに恋人がいたり、となかなか思うようにいきません。

 そこで
 これくらいのレベルなら
 付き合ってもいいという男性と付き合ってしまいましょう。(笑)

 または、今、付き合っている彼をあきらめる前に、ちょっと、試して見ませんか。

 あなたが
 彼を教育するのです(笑)。

 あなたの望む彼になるように、変えていくのです。

 男性は、自尊心が高いです。とくに女性にたいしては・・・。

 そこで、いきなり
 「この服なんとかならない?センス悪いな〜。も〜。」
 なんて、言ったら、ダメです。

 デート中に、さりげなく 服屋にはいりましょう。
 そして
 「これ似合うよ。わ〜、かわいいじゃん」
 などと言って、似合う服を選んであげましょう。
 ついでに
 選ぶコツを、言うのもいいですね。
 「ピンク色が似合うね」とか
 「ジャケットよりも、ティーシャツの方がかっこいいな〜」とか。

 男からすれば、ホクホクですね。
 好きな彼女から、「似合う」「かわいい」などの褒(ほ)め言葉がもらえて
 その上
 彼女も嬉しそうに見えるのです。
 このときのデートは、きっと心に残るでしょう。

 それに、気を良くした男性は、
 服を選んでくれたお礼に、あなたに服を買ってくれるかもしれませんよ(笑)。

 男性を教育するコツは
 ポイント1 いきなり否定しない
 ポイント2 あなたが良いと思うことを、あなたから提案する
 ポイント3 褒(ほ)める

 いろいろなことに試してみてください。
  ・デートプラン
  ・食事
  ・服装
  ・髪型
 そして、そういうセンスの良し悪しだけではなく
 ”こういう気遣いをしてほしい”
 という事でも使えます。

 たとえば
 話し方が乱暴で、口調がつよい場合は
 いつもより落ち着いて話しているなあと思ったら
 すかさず
 「あなたの声って、ゆっくりしていて、大きな声でないから、気持ちいいなあ〜」
 と言ってみましょう。

 男性は、
 「えっ。そうなの。ゆっくりと静かに話すほうがいいのか。」
 と気がつくはずです。
 これを何回か繰り返せば、少しずつ、あなたの理想とする話し方の彼に変身するでしょう。

 男性は全員がそうとはいえませんが、女性の好むタイプにいくらでも変わることができます。
 また、それを嫌とは思っていません。

 ただ、頭ごなしに言われると反発するものです。


TOPへ 直江の恋愛心理学講座

直江の恋愛関連サイト&ページ
催眠を知りマーフィーの法則を活かせ! >
  1.恋愛・人間関係のテクニック  2.モテる男になるために。  3.モテる女になるために。
ジョセフ・マーフィーの法則の本
口下手・無口・内気・内向的な人の上手な人間関係

資産運用 健康・能力開発 管理人 直江宝太郎  リンク集

(C) 直江の恋愛心理学講座