恋愛心理学講座 21

理想のタイプを確認する

直江の恋愛心理学講座恋愛心理学講座 1〜40>恋愛心理学講座21

 前回、目標設定の話をしました。
 明確な目標があると、脳は活発に働き出すという内容でした。

 今回、
 あなたの恋愛の理想のタイプを再確認することについて話します。

 理想の男性に出遭えないのは何故か。

 一つには
 理想のタイプを、自分ではっきり認識できていないから、なのです。

 あなたは、自分の理想のタイプをイメージできますか。

 もちろん、「理想像はないわ。好きになった人が、理想の人なの」という女性もおられるでしょう。

 それは、それで構いません。

 理想のタイプを認識していると、恋愛にどういう効果があるのか、ということを話します。
 それが、良いとか悪いとかいうものではありません。

 これも一種の目標の明確化なのです。

  ・年収1000万円以上
  ・ファッションセンスのいい人
  ・身長180センチ以上
  ・筋肉質な人
  ・そばにいると「ほっ」とする人
  ・周りを笑わせる明るい人
  ・誠実な人

 など。など。いろいろあるでしょう。
 あなたの理想をあげていき、優先順位をつけます。
 すると、あなたの身近に、理想の男性がいることに気がついたりするものです。
 理想のタイプが明確になっていれば、そいうタイプを探すようになります。
 なので、理想のタイプに出遭う確率が上がるのです。

 また、判断に迷う場合でも。

 A男 お金持ちだが、冷たい人
 B男 貧乏だが、温かい人
 のどちらと付き合うか迷うという贅沢な場面にあう人もいるでしょう。

 そのときも、判断基準は、あなたの理想のタイプの優先順位から結論をだすことができます。

 お金と、温かい人柄のどちらが、優先順位で上なのか、当てはめてみればいいのです。
 そして、優先順位にそってだした結論は、大体間違ってはいません。

 優先順位をつけるというのは、あなたの考えをまとめる上で非常に有効なのです。
 恋愛だけでなく、人生のよき選択基準となりますよ。


TOPへ 直江の恋愛心理学講座

直江の恋愛関連サイト&ページ
催眠を知りマーフィーの法則を活かせ! >
  1.恋愛・人間関係のテクニック  2.モテる男になるために。  3.モテる女になるために。
ジョセフ・マーフィーの法則の本
口下手・無口・内気・内向的な人の上手な人間関係

資産運用 健康・能力開発 管理人 直江宝太郎  リンク集

(C) 直江の恋愛心理学講座